トップ
ホットニュース
店舗紹介
イベント
新車ラインナップ
中古車情報
カスタマイズ
テストライド
DRIVE to DREAMS
 
 
 

 

 やっと寒い冬も終わりを告げようとする中、久々にツーリングレポート取材に行ってまいりました。今回は’06新型CBR1000RRのリリースもあったので、せっかくなら入荷後にインプレを兼ねて行ってきました。

新旧CBR勢ぞろい

 今回は新旧CBRのユーザーと共に呼子・唐津を巡るツーリングを組んでみました。使用車種は新型’06CBR1000RR、’05無限CBR1000RR、そして’06CBR600RRモビスターカラーの樋口君と前回のVol.5に登場してレギュラー化しているCBR900RRの楠田君の4台のCBRにて出発しました。

さらに軽快に!新型CBR

  今回の新型CBR1000RRは、見た目の印象こそそう変わらないが、実際はフルモデルチェンジと言っていいほど進化している。まず体感するには乾燥で約4kgの減量。取り回しや切り返しなどでその軽さを実感!ハンドリングもキャスター角を見直したことによりワインディングでも軽快だ。
 今回はドリーム長崎から34号線を北上。川棚駅を右折し、県道4号線を有田方面へ。有田から国道35号線、202号線を経て伊万里へ。伊万里の交差点を真っ直ぐ松浦方面へ走り、工業団地辺りから右折して伊万里湾大橋を渡った。この橋は2003年に開通したまだ新しい橋で、今回通った時もまだ反対車線は工事中でした。松浦から伊万里へ渡り、204号線をさらに北上。

トップページ
ツーリングインプレッション
ルート
お店の紹介
ツーリングアイテム
データ
バイク紹介
バックナンバー
リクエスト