トップ
ホットニュース
店舗紹介
イベント
新車ラインナップ
中古車情報
カスタマイズ
テストライド
DRIVE to DREAMS
 
 
 

 

 

今回は冬場のメンテナンスに欠かせないバッテリーメンテナーの紹介です。

 

Optimate バッテリーメンテナー \12.600〈税込〉
■バッテリーとつなげっぱなしでOK!
 寒い冬の間は何かとほったらかし状態のバイク。少し暖かくなってさあバイクで出かけようとした時、「あれっ!セルが回らない」なんてこと経験したこと無いですか?冬でなくても長い時間エンジンを動かしていないとバッテリーは放電し続けているのだ。

 通常バッテリーは一度完全に放電してしまうと再充電しても元の性能には戻らない。新品交換となると約8000円以上の出費。そこで常にバッテリーを良好な状態に管理してくれるのがバッテリーメンテナーだ。

 予め車輌のバッテリーに付属のカプラー式ケーブルを取り付けておくとワンタッチでメンテナー本体と接続が可能。あとは自動的にバッテリーを診断し、状態に合わせて充電を行ってくれる。
 定電流充電式なのでバッテリーの状態に合わせてやさしく充電電圧を調整し、補充電が行われ、更に充電電圧を最大20Vまで昇圧できるため、極板の周りに付着した硫酸鉛を溶解し、バッテリーの通電状態を良好にする。たまにしか乗らないサンデーライダーには持っておきたいアイテムだ。

バッテリーの管理人
■5ステップでバッテリーをメンテイン
●バッテリー診断 サルフェーション化を診断
●回復充電 最大20Vでサルフェーションを溶解
●通常充電 バッテリーを補充電
●電圧維持チェック 充電完了を確認
●フロート充電 コンセントを抜くまでメンテナンスモードを継続。しかも30分も一回の徹底電圧チェック!
充電可能:電圧12V 容量2.5Ah〜32Ah メンテイン可能:容量最大65Ahまでドライ・ウェット型MFバッテリー、開放型バッテリー、ゲルバッテリー、バルブ式バッテリー
トップページ
ツーリングインプレッション
ルート
お店の紹介
ツーリングアイテム
データ
バイク紹介
バイク紹介 バックナンバー