トップ
ホットニュース
店舗紹介
イベント
新車ラインナップ
中古車情報
カスタマイズ
テストライド
DRIVE to DREAMS
 
 
 

 


 見た目ビッグサイズだが、一旦走り出すと非常に扱い易く、その大きさを感じさせない。ロングツーリングでも疲れないシートポジションで、タンクバックに機材を積んでもライディングにはさほど影響しなかった。トルクフルなエンジンで街乗りからワインディングまで軽快に走ることが出来る。
 シート下の荷室も意外と広く、大島醸造でお土産に買って帰った焼酎が入ったのには驚いた(笑)。

CB1300SuperFour

 レプリカタイプはライディングポジションがちょっとツーリングにはきつい面があるが、峠やワインディングではそのポテンシャルを発揮する。乗り出してまず感じるのが車重の軽さ。1000ccとは思えない取り回しの良さはビッグバイクという気構えなしに乗れる。しかしながら、エンジンはパワフルで4000rpm辺りから湧き上がるパワーは恐いくらい。タンク辺りが温かくなるのは冬にはありがたいかも。

CBR1000RR
トップページ
ツーリングインプレッション
ルート
お店の紹介
ツーリングアイテム
データ
バイク紹介
バイク紹介 バックナンバー